嫌な言葉加齢臭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年齢を重ねていくと残念ながら体臭が気になってくるものです。
以前加齢臭と言う言葉を聞いて、
自分には関係ないやと思っていたものの、
近頃どうももわっとした臭いを感じるようになりました。

まぁ、年齢から言えば当たり前の話なんですが、
さすがにショックを覚えましたorz

別に汚い生活を送っているわけでもなんでもなく、
いや、以前よりも清潔を心がけて生活をしているのですが、
あのモワッには勝てません。

「加齢臭」
実に嫌な名前ですね。

「もう、お前なんかにゃ、チャンスなんて二度と来ないんだよ!
わかったらグズグズしてないて、引っ込んでろ!」
って言われちゃったくらいにショックを覚える響きです。

せっかくなんで「加齢臭」ネットで検索してみましょう。

加齢臭(かれいしゅう)は、中高年特有の体臭の俗称。

うぅ、いきなりのパンチ。つらいです。

2000年12月11日に、資生堂リサーチセンターの土師信一郎博士らにより、高齢者の体臭の原因の一つが2-ノネナール (C9H16O) であることが発見された。「加齢臭」という言葉は、土師らにより「加齢により体臭も変化する」という概念を示す言葉として命名された。

命名すんなよ博士。

まぁ今更って感もありますが、
だんだんグダグダになっちゃって
開き直るんでしょうけどね。

臭ってたっていい男はいるもんだ。
オヤジまっしぐらだな。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*