霧島のつくねで新メニューの試作

今日は鹿児島出張。
以前にも紹介したことのある霧島の串膳つく根さんに行ってきました。
現在メニューブックの制作を依頼されています。
看板メニューのつくねに並ぶ、新メニューを作るとのこと。
これまでも何度か新メニューを考案していて、今回は「蒸し」をテーマに新メニュー試作。
霧島はご存知の通り有名な温泉地。
これにちなんで地獄蒸しを試してみました。

f:id:tegecat:20101127085825j:image
タジン鍋を利用して食べやすいように手羽を使い、下味を工夫して試行錯誤中です。
薩摩地鶏を使って調理するのでどうやっても美味しいのですがやっぱりプロ。
あーでもない、こーでもないといろいろ試されていました。

新メニューが楽しみです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です