挑発にのるな

近頃仕事が片付かないせいか、少しのことでイラついてしまいます。
車に乗っているときが一番ひどいかな。
(ちゃんと反省もしているけどね)

車に乗っていて流れが悪かったり、携帯していたりすると「もうっ!!」ってな感じで、イライラしながら乗っています。

でもふと思うとどうも誰かに「挑発されているんじゃないか?」と思ってしまいました。
交差点前で携帯しながらノロノロ曲がられると、「コノッ!」って思って、クラクション鳴らした後でもう平常心じゃないんですよね。
勝負している最中に駆け引きで、リズムをわざと乱されて自滅していくようなイメージです。
信号で待っていて後ろからパッシングされて、「イラッ!」なんかして飛ばさなくてもよいのにスピードを上げてしまうなんてまさに挑発に乗ってしまったようで、なんとも後味が悪いです。

そう考えると答えは簡単。
挑発なんだから乗らなきゃいい。
相手は自分のミスを引き出そうとしてわざとしているんだから、平常心で淡々と自分のやるべきことをやる。
そもそもイライラしているのは、自分勝手な奴にイラついているんじゃなくて、自分自身に問題があるのだから、その問題を解決するしかないんですよね。

うまくいかないのは人のせいじゃなくて自分に原因があるということです。結局自分がわがままな迷惑人間になってしまっている事実を認めなきゃいけませんね。

今日、クラクションを鳴らしてしまった人ごめんなさい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です