イクメンって何?

昨日の七夕のお願い。
ちゃんと書かれたでしょうか?
近頃じゃ笹の葉に短冊を飾る(?)事自体難しいですが。

さてさて話は変わって、
先日新聞で「イクメン」の話が載っていました。
言葉だけは知っていましたが、
日本の大新聞があえて書き立てるほどじゃないとつい思っちゃいました。

この世の中会社や組織が、
「子供が生まれたから、育児休暇取りなさい」って男性社員や職員にどれだけ言えるでしょうか?
おそらくとっても大きな会社や、公務員などではないでしょうか?
失業率が下がらず、
自殺者も年間3万人もいる日本で、
欧米のように男性の育児休暇ってそれを国が今推進する意味ってあるのだろうか?

育児に男性が協力することは反対しません。
でもその協力の仕方って夫婦の間のことであって、
国や会社が「こうしたらいいよ」とか、
「時間をこうつかいなさい」とか決めるものではないと思います。

じゃあ、自営業者は子供ができたらどうしたらいいのでしょうかね?
サラリーマンは替りがいるから休暇がとれるけど、
育児休暇取りたいんだったらあんたも、
サラリーマンになりなさいと言われている様な気もします。

僻み混じりになっちゃいましたが、
形だけの平等なんて入らないし、
みんなが幸せなんて個人の生活に同じものさしなんて当てること自体おかしいでしょ。
そんなものに金使う暇があったら、
別のことに使ったほうがいいと思うんだけどね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です