年金やら介護やら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

8月30日は選挙ですよね。
選挙前にテレビなんかでは党首討論とかやっていますが、いつもの掛け合い合戦で自民党と民主党以外は蚊帳の外みたいな感じですよね。
勝手に3人くらいで話を進めて行って、小議席の党の党首は横から何か行っても制せられたりしてね。
こんどなんとか幸せ党とかなんか、比例も小選挙区もでているのに討論番組なんかに呼ばれないのはどうしてなんでしょうかね?

それで、色々と税金の使い方の話をしていますが、やっぱり生活に密接なお話じゃないとピンときませんよね。
例えば、介護とか年金の話とか具体的に考えてみたらどうでしょうかね?

今日、叔母と話していて年金もらっているんだけど、10万円くらい受給していて社会保険やら介護保険、税金とかで3万円くらい出て行くそうなんです。この話を聞いていて結構びっくりしちゃいました。
今までテレビなんかで、ボードで説明を聞いていても「ふーん」くらいだったことが、知っている人から実際に聞いてみると身につまされますよね。
30年以上普通働いて、厚生年金だけじゃ生活できないもんだからやっぱり働かなくちゃいけないし、働きゃ働いたで税金が上がったりしてこれじゃ何やっているのかわからないですよね。
おまけに、健康ならそれでもなんとか生活できるけど、糖尿から透析になったり脳梗塞で体の運動機能が落ちてしまうと働けないし何より生活が立ち行かなくなりますよね。
家族でも近くにいて面倒を見てくれるならまだいいけれど、発病して入院したって3ヶ月しかいれないし、その後は特別養護老人ホームに介護保険使って入ったとしても、月に10万にプラス食費代(色々あるとは思いますが私の知っている限りです)と収入はないのに、出費はかさんでしまう。
大金持っているならいいけれど、そんな人そうそういないでしょ。
それでも特養に入れたらの話。
待機介護者であふれているから、みんな民間の非認可の施設とかに行くしかないんだよね。

なんかね~、切なくなっちゃってさ。
もうちょっと自分たちの事を切実に考えないと、ずるしている人ばっかり得しちゃってまじめにがんばっている人が全然報われない世の中になっているよ。
前回の郵政選挙のときは、郵便局を民営化すれば世の中ハッピーみたいに言っていたけれど、今度のマニュフェストっておおむね民営化凍結みたいな話になっていますよね。
いまさら、あんな巨大な組織を官に組み込んだりしたらどうなるんだろうね?

来週選挙でしょ。
自分達の近い将来のことを具体的に決めれる唯一の選択なんだから、行った方がいいと思うんだけどな。
こんな状況で投票率50%代だったら、笑っちゃうよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*