脳への刺激

お母さんが退院して今は自宅介護をしている。
驚くほど今、回復への変化がおきている。
まずベッドからずいぶんとおきれるようになって来た。
次に話の内容が具体的になり表情がゆたかになった。

冗談を言ったり、自分からこちらに問いかけたり。

脳への刺激というか環境の変化が今のところいい方向へ向かっているようだ。
見守って生きたいと思う。

この記事を書いた人

tegecat

Webや動画の製作、PCに関することを仕事にしています。また、トレイルランニングや野菜づくり、料理なども楽しんでいます。