くだまつ笠戸島アイランドトレイル 2018に参加してきました

5月に行われる阿蘇ラウンドトレイル(ART)まで、なんにも大会の予定が無いため、
何かいいレースはないものかと探して見つけたのが、
このくだまつ笠戸島アイランドトレイルでした。
ここのところずっと距離が70キロ以上の大会ばかり出ていたので、
30キロとマジ走りしないといけないのはちょっとキツイな〜と思いつつ、
追加募集でエントリーしました。

当日受付していただきありがとうございます

このレース当日受付をしてくれるので参加しやすいですね。
でも、SNSで前夜祭の雰囲気を見るととっても楽しそう!
時間が取れれば是非とも参加してみたいです!!

テーピング中

今回はいつも練習を一緒にしているNGMくんと。
NGMくんはレース後半いつも膝が痛くなるそうで、
ニューハレVテープをレースの時は使っています。
痛みやケガ予防だけでなく楽に走るためにもテーピングは有効です。
もちろん私もかかとをしっかりXテープで固定して参加しました。

今回はNGMくんとエントリーしました

外に出てみると極寒です。
当日は晴れの天気予報だったのですが、時々雪のちらつく空模様で寒いのなんの。
一緒に行ったNGMくんと震えあがりました。

準備体操

寒くて縮こまった体を準備体操でしっかりとほぐしていきます。
とくに股関節まわりを重点的に体操。
このメニューは参考になりました。

大会プロデューサーの奥宮俊祐

それにしても寒い!!
そういえば2月のレースなんですよね!
笠戸島って‼︎
大会名の笠戸島アイランドトレイルのアイランドの言葉に騙されちゃいました。
しかし天候とは裏腹に大会の雰囲気はとっても温かいものでしたよ。

ロングコース地図

このくだまつ笠戸島アイランドトレイル。
距離:約30キロ
累積標高:1866メートル
一番高いピークで255メートル
とこじんまりしたコースという感じですが、
走ってみると、
「よくこの島の中でこんなコースがつなげたもんだ」と思うような、
バリエーションに富んだコースでした。

大漁旗で応援いただきました

午前9時にスタートして数キロロードを走ったところで、
トレイルに入っていきます。
2つピークを超えたところで白浜エイドが見えてきました。
地域住民の方々やボランティアの声援を背に先へと進みます。
何と言っても今回は4時間切りが目標ですからね(≧∇≦)

深浦エイドでは大漁旗による応援をいただきました。
トレランで大漁旗ってなんか変ですけど(^_^;)
そういえば初めての体験かもしれません。

海辺の景色は最高

コースの中でも特に美しいのはやはり海岸線の風景です。
もう少しゆっくり走ればよかったな!

今レースのベストショットかな?

順調に走っていたのですが、
20キロ過ぎに右ふくらはぎがつりだしてペースダウン。
水分は充分に摂っていたのですが、
距離が短いので補給をあまりしなかったからでしょうか?
いつも頼りにしている塩熱サプリも持ってきていないので、
とりあえず漢方薬を飲んで様子を見ることに。
その後次第に落ち着いてきたので、
つらないところまでペースアップしてゴールを目指します。

距離に関係なく必要なものは必ず持っていく!
当たり前のことを忘れていました。
転んでもただじゃ起きないぜ!
塩熱サプリ山ねこやで何とか仕入れようっと♪

ふぐ鍋美味しかった〜

本浦エイドでのスペシャルメニューのふぐ汁。
めちゃくちゃ美味しかったです。
寒い中、地元の方、ボランティアの方、
大会に関わった全ての方ありがとうございました。
みなさんの優しさが染み渡るような優しい味でした。

無事ゴール

ゴール直前になり急に吹雪だし小雪舞う中無事ゴール。
一応4時間切りを目指していたのですか、残念ながら目標叶わず(´;ω;`)

跳び賞のヒラメもゲットすることはできませんでしたが、
とても暖かい雰囲気の楽しい大会でした。

レース後、国民宿舎大城というところで、
入浴して帰ったのですがここのお風呂からの眺望が素晴らしかったです。
ヒラメの養殖も有名だそうで、
是非、次回はゆっくりとランニングしながら、
ヒラメにビールにお風呂を楽しみたいなぁ〜。
笠戸島いいところでした\(^o^)/

Follow me!

くだまつ笠戸島アイランドトレイル 2018に参加してきました” に対して1件のコメントがあります。

  1. morimiori より:

    ご無沙汰してます~~
    なかなかゆっくり時間が取れず、UTMBページに質問送れてないですんが。。。でも質問一杯あるので必ず送ります!

    このレースとは特に関係ないのですが、NewHaleTapeって良いですか? 偶然にもタイムリーに昨日友人から教えて貰ったんです、しかし日本でしか購入できないぽいですね。 

    1. cubenet より:

      こんにちは
      ニューハレ使っていますよ。
      私はかかと用のXテープを愛用しています。
      テーピングと言っても伸縮率によって使い分けするようで、
      あまり伸びないテープは固定目的で使用し、
      ある程度伸びるやつは筋肉のブレをサポートする目的などに使うようです。
      ちょっと宣伝になりますが(^_^;)
      私がやっているテーピングを取り扱っているサイトに少し説明を書いているので、
      良かったらご覧ください
      http://8025.jp/?mode=f3

      amazon.comでみるとkinesio tapeってあるでしょ?
      それを使えば同じかと思いますよ。
      使用目的に合わせてロールテープを買って、
      貼るときに四隅を丸く切ると剥げにくいそうです。
      テープを貼るコツですが、
      筋肉が伸びた状態でテープを引っ張らずに、
      貼るのがコツだそうです。
      お試しください

      1. morimiori より:

        情報有難うございます!!
        KiensioTapeは膝に使ってて。。。足首は普通のテーピング使用してます。(山を走るときだけ、足首捻挫帽子的に)。そうかNewHaleは固定系に良いテープなんですね。
        使ってみようか?Xになってるから貼り易そうだし。。。。。ただ日本でしか買えないぽいから、近々日本へ行く友人に頼もうかな~と企む事に、苦笑
        しかしKinesioというテーピング結構高いな~

        1. cubenet より:

          ニューハレもキネシオテープの1種ですよ(*^^*)
          伸縮率が2種類あって使い分けしています。
          予めカットしている商品は使いやすいですが、
          ちょっと高いですよね(^_^;)

          キネシオテープみたいに使うのでしたら、
          AKTテープという伸縮率が60%のものがあります。
          それのロールテープがあるので、
          カットして使えばコストを抑えることが出来ますよ。
          (説明しやすいので山ねこやのサイトで説明しますね)
          http://8025.jp/?mode=cate&cbid=2378613&csid=0

          同様に足首へは伸縮率30%のSKテープのロールテープを買って、
          カットすればかなりコストダウンできます。
          http://8025.jp/?mode=f5

          僕はこのやり方でいつも使っています。
          ガッチリ固定するより、
          少し伸びるSKテープで作ったXテープの方が好みです。

          参考になれば嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です