前夜祭は盛大に終わりました

今年で第2回を迎える東峰村修験道トレイル。
今年からコースもロングは添田町を通り、
名前も英彦山修験道トレイルとなりました。
私たちは前夜祭から参加させていただきました。

こういうの初めてだったんですが、
なかなか楽しいものですね。

前夜祭には東峰村と添田町から副町長さまが来賓として出席。
去年参加した時に東峰村の村長さんと少し話したのですが、
村に人が来てくれるようになることに、
すごく熱心な方だったという印象があり、
これからもトレイルランナーがマナーを守って、
数多く来るようになるといいなと思いました。

ご飯美味しかったです

料理もとっても美味しかったです。
なんとこの料理、村に移住してレストランを開く計画の方が、
用意してくださったのだとか!
その他にも村のお母様方が用意してくださった煮物や、
東峰村でとれたばかりの新米のおにぎりなど無茶苦茶豪華でしたよ。

ビールなどの飲料も朝倉市にあるキリンビールさんから協賛してもらったのだとか?
(確かそう言っていたぞ?誰か正確な情報を求めます(^_^;))
それにしても近隣の協力体制は素晴らしかったです。

鬼塚智徳選手と宮崎喜美乃選手

ちょっとミーハーっ気を出してゲストランナーと記念撮影。
向かって右手の選手はうきは市出身の鬼塚智徳選手です。
先日行われたUTMFで日本人最高位の4位に入った選手です。

そして左手は下関出身の宮崎喜美乃選手。
昨年2015年のSTY女子チャンピオンです。

お二人ともとっても気さくな方でしたよ。
これからも応援していきたいです。

東峰村移住計画

ところでこの大会が行われる東峰村。
先程も書きましたが、
移住や村外から人が来るにはどうしたらよいかと、
非常に熱心な村です。
役場の方や地域おこし協力隊の方なども、
この大会をボランティアとして熱心に支えていただきました。
私が言うのもなんなのですが、
近場でこんな大会が開けるなんて感謝の気持ちでいっぱいです。

新米の重さ当て

前夜祭の内容も面白くってこれは新米の重さ当て。
一番近かった人はこの新米がもらえるのだとか。
残念ながらわたしは5キロも外れてしまいました(^_^;)

さすが小石原です

小石原だけあって小石原焼の実演もありました。
湯呑みやお茶碗、壺、急須などが魔法のようにどんどん出来てくるのを間近で見れるなんて、
すっごく面白かったです。

宿舎に戻ってからの2次会

盛り上がった前夜祭から引き上げ明日は3時起き。
みんな早く寝るのかと思いきや、
宿舎に戻って2次会。
でも面白いんですよね〜。

でも明日は早いので早々に切り上げ寝ました。

その2に続く