友人からXPから7へアップグレードのお願いが。
もう結構長く使っているのとHDDが160Gと小さいので、
この際500Gに入替えをすることに。
ついでにリカバリも兼ねて調度よいタイミングです。
しかしこのノートPCのオリジナルHDDは消去禁止領域があり、
ここにドライバーやシリアルナンバー等が入っているみたいなので、
これを新しいHDDにコピーしないと、
後でドライバーを一つづつダウンロードしないといけない手間が生じる。

で調べてみると便利なツールを発見。
EaseUS Todo Backup

最新版はこちらでダウンロード出来るみたい。

EaseUS Todo Backup Free

参考サイト
EPSON NOTE NJ3300 HDD交換の実際
【フリーソフトで超簡単】自分でハードディスクの交換、データの移行をしよう【ノートPC編】

HDDのコピーをWindowsを起動した状態でできるというすぐれもの。
これで簡単に消去禁止領域からパーティションの容量変更まで出来ちゃう。
すごい便利ですこれ。
これで500Gへ無事換装することができました。
しかし、Windows7ってどれだけ更新がかかるのってくらい時間がかかりました(笑)
これだけはかんべんして欲しいです。