あの手この手で呼び込みますね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨日のワールドビジネスサテライトでやっていた、
マラソンとSNSを連携させた「神田シャルソン

シャルソンって、ソーシャルマラソンの略で、
コースも順位も関係なく、
地域をみんなとつながりながら再発見していくことなのだそうです。
地域でシャルソンに賛同してくれるお店が、
参加しているランナーにサービスをして、
その評判などをFacebookやツイッターなどに上げて、
口コミを上げていくというもの。

これなんかまどろっこしいけれど、
面白そうです。
どこかモデルになるような地域を作って、
各地に広めていけば、
以前、流行った「はしご酒」や、「合コンパーティ」みたいになるかも。

あと、もう一つハッピーアワーというのがありました。
ハッピーアワーというのは、
SNSで一緒に飲む人を探せるというサービスです。
そんな面倒なことするわけ無いとおもいきや、
ある共通したテーマを元に、
SNSでマッチングして人と出会いを求めていくというもの。
まぁ、言ってみれば異業種交流会みたいなものですね。
テレビでやっていたのはプロレス好きな人の集まりでした。
どうしてこんな企画に乗ったのかという質問に、
自分はそんなにプロレスのことは詳しくないのだが、
こういった形でなかなかプロレス好きの人とお酒を飲むことがないので、
面白そうだと言っていました。
そして何よりの特典が、このハッピーアワーを利用して飲食店で食事をすると、
かなりの割引を受けられるのです。
但し、ピークになる時間帯の前、つまり17時から20時の間など稼働していない時間帯限定など限定はあるものの、
フリーランスの人などにとっては便利で、
仕事上でも新しい出会いの場所になっているとのことでした。

それ以外にもお客さんから「これが食べたい」と言った要望を受け、
人気があり商品化できそうなら、
「試食会」と銘打って格安でモニターになってもらう企画など、
あの手この手で集客につなげていくサービスを考えていました。

どっこも変化に対応するべく大変です。
頑張らないと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*