たそがれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週に引き続きレンタルDVDを借りてみました。
今回も荻上直子監督の「めがね」です。

めがね(3枚組) [DVD]

めがね(3枚組) [DVD]

全編ゆるゆるとしたタッチで流れていきます。

「面白い!」とか「いいよ!」とか「ぜひ観て!」とかいう感じはないのですが、また観てもいいかな?とか思っちゃう不思議な映画です。
(あとメルシー体操と、もたいまさこさんが焼きついてしまいます。)
「たそがれる」というキーワードがゆるゆるとしみこんでくるような不思議な映画です。

「たそがれる」って「さぁ、今日は休みだし、たそがれよう」って、感じじゃないですよね。自分でそうしようと思ってそうなるもんじゃなくって、たまたまそうしているさまが、誰かから見て「さっき、たそがれてたね」って思われる様だと思います。

いいとか悪いとか、何かをするために目的や理由とか必要ないのかな?とか思ってしまいます。必要とか無駄とかもどうでもよくなりますよ。
うまくかけないですが、(気になったら一度観て見て下さいな。って、観てみてって言っちゃった。)観るとこういう時間を持ちたくなりますよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*