シート剥し

今日は下関のカモンワーフでシートはがしでした。
f:id:tegecat:20100715133425j:image
はがすシートはこれ。
前面腰下に貼られたシートです。
f:id:tegecat:20100715133657j:image
剥しに使った溶剤はこれ。
シート剥しに緑のボトルの「はが四郎」
糊取り溶剤の黄色のボトルの「とっ太郎」です。
なかなかの優れもので、
こちらのサイトから通販で購入できます。
404 Error – FC2ブログ
f:id:tegecat:20100715133724j:image
手刷毛で「はが四郎」を塗って、
30秒ほど置くと溶剤がシートから浸透してベロンと剥しやすくなります。
f:id:tegecat:20100715133924j:image
今回はシート自体ははが四郎をつかわずに剥せましたが、
シートの下の古いシートや表面だけが剥げたシート下地などで活躍しました。
f:id:tegecat:20100715141023j:image
しつこいシートなどはカッターなどで数本切れ込みを入れてから、
はが四郎を塗るとしみこみやすくなって取れやすいですよ。
シートを剥した後、
次に糊取り剤の「とっ太郎」を塗り、
ウエスで拭き取るとかんたんに糊が取れます。
f:id:tegecat:20100715145118j:image
シートもはがれにくいときは、
ドライヤーを使って少し温度を上げてやると、
しつこく付いているシートもはげやすくなります。
(シンナーを使いますので、ドライヤーの使用は充分注意してください。)
f:id:tegecat:20100715145131j:image
ジャーン!
どうです、きれいに剥せたでしょう。
明日はうちでデザインしたシートを貼ります。
続きは明日乗せる予定です。
ではでは

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です