許されるということ

いつもは人を責めても、
自分だって間違いはある。

そんなとき今まで責めていた人から、
同じように責められたら「カッ!」っときたり、
逆に落ち込んだりするだろうな。

でもそういうときに「許されたら」どうだろう?
自分の愚かなことに気づくかもしれない。
自分の小ささに嫌気がさすかもしれない。
逆に、心の中で「よかった」と安心するかもしれない。

どうとるかはあなた次第だが、
これから人に対してどうするかもあなた次第だよ。

この記事を書いた人

tegecat

Webや動画の製作、PCに関することを仕事にしています。また、トレイルランニングや野菜づくり、料理なども楽しんでいます。