もうすぐ終わっちゃうんで、「ブタがいた教室」を観にいこうと思っていたのに、都合ができて明日行くことになりました。
予告編を見たとき絶対見たいと思っていたので楽しみです。
しかし、今の時代こういう教育って親に受け入れられるんだろうか?教育委員会とかうるさそう。
それと実際に自分が小学生だったらどんな感情になるんだろう?

以前、どこかの小学校でひよこを育ててニワトリを食べるっていう番組を見たことがあります。
それ見てて思ったのは、最初可愛いひよこにだんだんと情が移っていって食べるために殺すという罪の意識を、子供達がいろいろと議論をしながら現実を受け入れていく様が印象的でした。
食べ物から見る「生きる」という現実を子供達なりに受け入れていました。
自分で考えているだよね。こんなことできるんだな。すごいなと思いながらみました。

想像力の豊かな子供が血とか出たりすると、しばらく罪悪感に駆られて食べられないようになるかもしれないけれどね‥。
でもさ、残酷だよね。子供だってもう肉の旨さを知っているんだよね。だって唐揚とか好きだもんね。しかも可哀想といいながら腹も減るしね。

楽しみにしています。