ウェブ進化論の中で

今、「ウェブ進化論」を読んでいます。
今日読んだところで、疑問に思った点があったので書いています。
情報の淘汰のところで、読まれなかった情報は価値がなかったとみなされるとありますが
なんだか「?」という感想を持ちました。
確かに情報はスピードが大切であり、一過性のものであってもその時点において価値があれば
伝播するでしょうけど、後になって時代にマッチして浮かび上がったりするものもあると思うのです。うまくは言えないけれど、そういう情報も生き続けなければもしくは、そういう仕組みがなければ非常に狭義な考えの集団になってしまうような気がしました。
まだ読んでいる途中だけどね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です